​私たちのこだわり

竹由来の植物性乳酸菌で土作り

よい土づくりの為、に着目しました。

竹には良質な植物性乳酸菌がたくさん棲んでいます。

くぬぎ野ふぁーむの敷地内に生えている竹を特殊な器械を使って粉状にし、無農薬の米糠と混ぜて自家醗酵させます。

これを冬の間に1本1本丁寧に樹の根元に撒いていきます。

こうして手塩にかけたブルーベリーは、大粒で濃厚な味の実をつけてくれます。

 

生態系にやさしい農業スタイル

ウッドチップでカバーリングしているので、雑草は生えません。

保水効果抜群で真夏でも水やりをしなくて大丈夫。

チップは最終的に微生物で分解され、良質な肥料に変わります。

剪定した枝もチップにして地面に撒くので、やがて土に還ります。

実を食べてしまうので、通常ブルーベリー農家で嫌がられるたちも、くぬぎ野ふぁーむでは友だちです。

鳥はなぜかブルーベリーには見向きもせず、ブルーベリーや周りの雑木林にいる毛虫を食べてくれます。(残った毛虫は手で駆除します。)

 

品質と安全

【栽培履歴書】 くぬぎ野ふぁーむでは、農薬・化学肥料一切使っていません

【残留農薬試験結果報告書】 測定した検体からは、対象である200種類の農薬検出されませんでした

【放射能測定結果報告書】 測定した検体からは、放射性ヨウ素・セシウムとも検出されませんでした

kunugino-farm since 2010

​くぬぎ野ふぁーむ 〒300-0844 茨城県土浦市乙戸803 【開園時期】6月下旬~9月上旬